野球が上達するグローブ選び

a0777_000002

 

野球が上達するグローブの選び方には、グローブの値段が高いということだけで野球が
上達するというわけではありません。

 

グローブはボールを捕るための野球に必要な道具なので、自分の手と同様に動かすことができるグローブを選ぶことが大切です。

 

グローブにはイチロー選手や松井選手などのプロ野球選手が使用しているグローブのモデルを小学生が使えるように小さいサイズにしたグローブもあります。

 

また、小学生のお子さんに使いやすいように設計されたグローブもあります。
材質でグローブを選ぶなら、天然皮質のグローブがいいでしょう。

 

天然皮質のグローブだと、ボールを捕った時の感触が良くて、グローブを使っていくほど手になじんでいきます。
天然皮質のグローブが手になじんでいくほど自分の手に良く合ったボールを捕りやすいグローブになります。

 

野球のグローブには軟式用や硬式用、ソフトボール用などのグローブがあります。

 

小学生くらいのお子さんや、野球を始めたばかりという方にはオールラウンドモデルのグローブがおススメです。

 

オールラウンドモデルは、グローブになれることをまず先に優先して球をとり易いように作られているグローブで、すべてのポジションでの基本になるグローブです。

 

一番大事なのは、自分に見合ったグローブを探しだして野球を上達することです。